2011年5月15日日曜日

TOKYO midtown with X1oo in Spring

東京ミッドタウン夕界隈、お昼過ぎの散策~

DSCF2951.JPG

ミッドタウンの中に富士フイルムスクエアもあります。

DSCF2946.JPG

桜満開のベストタイミングでした。

DSCF2965.JPG

日が暮れて光りが落ち着いてくると、X100はNDフィルタの力を借りなくても開放のF2.0を存分に使うことが出来るようになります。

DSCF2979.JPG

ちょっとホワイトバランスいじってフィルタ効果

DSCF2984.JPG

ミッドタウンの裏手は絶好の花見エリア・・・・

DSCF2988.JPG

ちょっとお上品な花見ですね。

DSCF2991.JPG

帰りは赤坂方面に抜けました。

DSCF3004.JPG

2011年5月9日月曜日

TOKYO walk X100

今日も都内を歩く

TBSのウルトラマンも桜に囲まれてほこらしげですね

DSCF3034.JPG

DSCF3030.JPG

DSCF2915.JPG

あぶないよw

DSCF2920.JPG

普通の生活

DSCF2923.JPG

都知事選挙してましたね

DSCF2933.JPG

DSCF2939.JPG

2011年5月4日水曜日

Tamron SP AF28-105mm F/2.8 LD Aspherical IF

ここのところX100中心ですが、たまには他のカメラも。。。。

TAMRON

ということで、とあるカメラ屋を覗いたところTamron SP AF28-105mm F/2.8 LD Aspherical IFというレンズが1万円台で販売されていたので、ついゲットしてしまいましたw

Tamron SP AF28-105mm F/2.8 LD Aspherical IF

実はこの、MFバージョンも所有しているのですが、どちらも性能的にネットでの評判がイマイチ。。。。
ですが、個人的にはこのレンズ好きなんです。

Tamron SP AF28-105mm F/2.8 LD Aspherical IF

収差があるせいか柔らかい描写と立体感があるのです。F2.8通しの(元)高級レンズが1万円台で販売されているのがちょっとかわいそうになりました。

Tamron SP AF28-105mm F/2.8 LD Aspherical IF

ボディは Canon EOS 20D。
既に60D、50D、40D、30Dと既に4世代も前なんですが、画素数は増加すれど高感度性能は既に20Dで完成されていました。
60Dでやっとすこし改善されたようですが最近ソニーのセンサーに対して不利になっているのが気になりますね。

Tamron SP AF28-105mm F/2.8 LD Aspherical IF

The Imperial Palace

X100を片手に皇居に行ってみました。

The Imperial Palace X100

地震さえなければ、もっと多くの人が歩いている筈です。

The Imperial Palace X100

DSCF2755.JPG

特に、海外からの旅行者が殆ど歩いていませんでした。

The Imperial Palace X100

The Imperial Palace X100

やはりここにも震災の跡形が残っていました。

The Imperial Palace X100

Holiday of Tokyo

休日の東京

Tokyo X100 on Sunday

いつもより人が少ない休日でした。

Tokyo X100 on Sunday

自粛での照明節約、それはちょうど良い明るさで問題無いのですが、外国人の方が殆ど歩いていない東京。


Tokyo X100 on Sunday


ちょっとだけ違う都市になったような。