2019年2月11日月曜日

熊本出張日帰りなので、そろそろ熊本空港に向かう必要があります。



熊本城から再び路面電車に乗るまでG7XMK2で撮りました。













路面電車にのって、熊本駅まで戻ることにしたのですが、、、、





何と、到着したのは、上熊本駅、、、orz



急いでタクシーに乗って、熊本駅に向かい空港行きバスの最終便5分前に到着してギリ間に合いました。
その時間大渋滞だったのですがタクシーの運転手さんが裏道走りまくってくれて助かりました!w
ありがとうございました。




仕事の打ち合わせが早めに終わったので、熊本城に行ってみました。











熊本城の天守閣はまだ入れませんでした。
ただ、入れたとしても時間が30分しかないので天守閣まで行けなかったのですが、、、



復旧工事は今年の秋終了して公開ということです。



熊本城の入り口はいろいろ観光していました。





それにしても、LUMIX G VARIO 12-32mm / F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S. キットレンズ、しかもパンケーキというのに、写り良いですね。



実はGX7 Mk2は期待以上でした。



日も暮れた来ました。


熊本に出張することになったので、GX7MK2をカバンに入れてみました。


まずは熊本駅前で撮ってみます。






熊本って路面電車がある街なんですね。





古い車両もあれば、こんなゴージャスな車両もあるんですね。

2019年2月3日日曜日

Panasonic DMC-GX7 Mk2 を入手して歩きながら試し撮りしています。





浅草橋から秋葉原に到着しました。





夕暮れも過ぎ辺りは暗くなっています。



このカメラ、暗くてもAFが迷うことはありませんでした。



GX7 Mk2も素晴らしいカメラですが、このLUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.は薄くて、超軽量で、換算24mmの広角で撮影出来、手ぶれ補正まで入っているこのレンズはマイクロフォーサーズの良さを十分堪能出来る素晴らしい組み合わせだと思います!!







そろそろ帰宅します、、、




購入したばかりんほPanasonic G7X Mk2を持って浅草橋から秋葉原方面に向かって歩くことにしました。



GX7 Mk2は1600万画素という仕様ですが、撮影イメージは4592×3448 = 15833216ピクセルということで、16万画素未満となります。
一方、Google Photosが無制限枚数で保存出来るのは1600万画素以下のデータですので、GX7 Mk2の画素数はそのままGoogle Photos、つまりGoogle Bloggerに無制限にアップロード出来るサイズになるんです。



ちなみに後継モデルのGX7 Mk3(Mk2も併売してます)は2030万画素です。




それにしても、1600万画素でも十分な画質ですね。
というかブログの写真であればもっと画素数少なくても良いんですよね。。。。







暗くなってきました。高感度も良い感じです、、、





Panasonic LUMIC GX7 Mk2購入しました。Mk3ではありませんw
購入の経緯はこちらのブログにアップしています。

そしてこちらが浅草橋でのファーストショット。



浅草橋から秋葉原に向かって歩きながら撮ってみました。










GX7 Mk2のキットレンズは、LUMIX G VARIO 12-32mm / F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.というレンズ。




沈胴式のレンズで収納時はとてもコンパクトになりますが、換算24mmで広角も得意でなかなか良い感じです。



GX7 Mk2はほぼ4万円で購入しましたが、これは大満足ですね。